鯖のへしこの食べ方と栄養!乳酸菌と不飽和脂肪酸のコラボ^^

公開日: : 気になる食べ物 ,

LINEで送る
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks

へしこ
鯖のへしこ!聞いたことあります?福井県の郷土料理です。

丹後半島の伝統料理で冬の保存食として昔から食べられてきたそうです。

本格的なものは1年くらい糠床で寝かすんだとか・・・

ちなみに、家庭でも作れるみたいですよ^^

食べ方は、そのまま食べる方法と焼くとかお茶漬けにするだとかいろいろ紹介されています。

鯖のへしこが気になったので食べ方と栄養を調べてみました♪

へしこは糠漬けのこと!鯖以外に鰯やイカでも^^

築地
へしこ”この言葉の意味が分からなかったので調べてみると・・・

干塩(ひしお)のなまり言葉だそうです。干塩は魚を塩漬けにしたときに出る水分(出汁)のことです。

へしこは、鯖や鰯の他、イカなどいろいろな海の幸を糠漬けにすることですが、鯖のへしこが有名です。

糠で漬けることで乳酸菌が豊富な食べ物になります。しかも、漬物と同じで日本人に馴染みの植物性乳酸菌です。

最近、この植物性乳酸菌が健康に良いってことで再び注目されています。

あまり海の幸を糠漬けにすることは無いと思いますが、野菜には無い栄養が摂れるのでアリかもしれません。

真空パックになったものが売られていますが、買うとなるとやや高めです。それなら新鮮な鯖や鰯、アジが手に入ったら自家製さしこにチャレンジしてみてもいいかもしれません^^

へしこの食べ方を少し紹介します^^

026
では、鯖へしこの食べ方に触れてみます。

鯖へしこは、糠を落としてから好みの大きさの切り身にして、焼くのが一般的な食べ方です。

販売店のサイトを見ると分かりますが、鯖へしこを生のまま食べる方法も紹介されています。

生と言っても、糠漬けなので純粋の生じゃありませんけどね。でも、刺身と書いてあったような^^;

鯖へしこは一度塩でしっかり漬けるのでかなりしょっぱいです。

好きな人は、いいのかもしれませんが血圧が気になる人や初めて食べる人は、糠を落としたあと水洗いして水気をしっかり取るといいと思います。

もちろん、この場合は日持ちしなくなるので早く食べることになります。

そのまま食べる場合は、しめ鯖と同じように鯖の薄皮を手で剥いてから食べましょう。

おすすめの食べ方

  • 糠を取り水洗いして水気を取りそのまま刺身で食べる
  • 糠を取りグリルで焼いて食べる
  • 糠を取り切り身にしてお茶漬けにして食べる

そのまま食べるときは、わさび醤油やレモンなどを絞るとさっぱりとした口当たりになるそうです。

Sponsored Link

鯖のへしこは乳酸菌と必須脂肪酸が豊富!

021
では、鯖のへしこの栄養と健康効果に触れてみます。

鯖のへしこを作る過程で自然にプラスされる乳酸菌は植物性乳酸菌です。漬物などと一緒です。

また、鯖は青魚のなかで栄養価が特に優れているそうです。美味しくて栄養豊富だけど難点は痛みやすいこと^^;

人の体内で作れないDHAやEPAを多く含んでいるので高い健康効果が期待できる魚と言えます。

植物性乳酸菌

植物性乳酸菌は、比較的、過酷な環境で育つので強いのが特徴になります。

だから、胃の中に入っても胃酸に負けず多くが腸まで届いてくれるので、腸で力を発揮してくれます。

また、腸で悪玉菌の増殖を抑え、ビフィズス菌などの善玉菌を増やしてくれるので便秘を改善するなどの効果があるんです。

  • 腸内環境を整えてくれる
  • 免疫力を高め病気予防してくれる
  • 花粉症などのアレルギーを抑えてくれる
  • コレステロール値を下げてくれる
  • 美肌効果が期待でいる
  • 貧血を予防してくれる

免疫機能の6割近くは腸なので腸に働く植物性乳酸菌はとても大事な成分です。

不飽和脂肪酸

DHAやEPAなどのオメガ3脂肪酸は、人の体に必要だけど体内で作れません。なので、食べ物から取るしかない脂質です。

不足すると、脳や神経、皮膚に異常が現れたりします。逆に言うと、充分取っていればこれらの異常はなくなり血液をサラサラにするので生活習慣病を予防してくれることになります。

  • 記憶力や判断力を向上させてくれる
  • アルツハイマー型認知症に効果が期待されている
  • 血流を改善するので動脈硬化を防いでくれる
  • 視力を回復してくれる
  • アレルギー予防

などの効果があります。

Sponsored Link

最後に       

045
いかがでしたか?

鯖のへしこは健康食品と言えると思います。

今はネットで購入することが出来るので気になる人は買って食べてみると良いと思います。

本場、福井の人は各家庭で大きな樽で作っているそうです。もし作ってみたいなら、クックパッドを覗いてみるとレシピが載ってますよ^^

たまにテレビで取り上げられる伝統食のさしこについて書いてみました^^

Sponsored Link

LINEで送る
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks

関連記事

椿油の使い方~食用もOK!髪だけじゃなく肌にもいい万能油~

椿油の使い方は色々です! 椿油と言うと髪が有名です。シャンプーやリンスで“TSUBAKI”がヒ

記事を読む

えごま油の効能~肝臓ガンの予防や美肌になる使い方を紹介♪~

えごま油!何かと話題にあがる植物油のひとつですね。最近では、肝臓ガン予防に効果があるって分かった

記事を読む

ネギの栄養や効能は?インフルエンザやガン、肺炎に効果ある栄養はこれ!

昔からネギは免疫力UPの食材として有名ですよね^^ 私の親は風邪引いて喉痛いならネギを首に

記事を読む

太らないお菓子は手作り!ブリスボール作り方[超簡単で美味しい^^]

太りたくない!痩せたい!そう思いダイエットに励みますよね?そして、少しでも痩せることができたら体重や

記事を読む

あたりめの栄養とカロリー~運動部ならあたりめで筋肉つけろ~

あたりめの栄養とカロリーとその効果を知ったら驚きます。 お父さんの酒のおつまみでお馴染みのあた

記事を読む

メープルシロップとはちみつの違い~カロリーは?ダイエットならどっち!?~

メープルシロップ・・・私はてっきり人口甘味料だと思ってました^^; でも良く見てみたら樹液

記事を読む

冷やご飯ダイエット~レジスタントスターチは痩せるデンプン?~

冷やご飯を食べると痩せる?いやいや太りにくいと言った方がいいかもしれません。 でも食べ方次

記事を読む

コストコのアボカドオイルがお得!効能はダイエットとエイジングケア^^

最近、何かと話題になってる食用オイルは美容のために食べるだけじゃなく直接塗ったりしてる女性も多い

記事を読む

ピーマンの栄養は種にある!ピーマンの種は栄養の宝庫~効能は?~

ピーマンの種は栄養豊富なので丸ごと料理しよう!種と白いワタもです! ピーマンって子供が嫌いな食

記事を読む

ハマグリの砂抜きを短時間でやる方法~美味しさもアップする~

ハマグリだけじゃなく、シジミやアサリ、バカ貝(あおやぎ)とか色んな二枚貝で使える簡単!しかも短時

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おからパウダーの効果♪摂取量は?ご飯と炊く?便秘やダイエットに♪

おから食べてます?袋詰めにされたのをスーパーで見かけると思いますが

目薬~市販でおすすめは防腐剤や血管収縮剤が無添加の第3類医薬品~

最近、目が疲れて真っ赤!花粉症かな?目薬が手放せない!でも、その目薬大

突き指の治し方!引っ張るは迷信!親指、人差し指も小指も処置は同じ^^

あっ!やった!激痛と同時に一瞬にして頭をよぎるのが突き指...突き

プルーンの効果が凄い!1日何粒が目安?鉄分が貧血に!目にも^^

プルーンの健康効果が凄いの知ってます? ドライフルーツにして

ココナッツオイルは危険?エキストラヴァージンなら安全?真相は?

話題のココナッツオイル!なぜか危険という声もチラホラ聞こえます。

→もっと見る

  • 健美の極み
PAGE TOP ↑