調べたことはみんなに紹介しちゃいま~す!

DHEAの効果と副作用~若返りのホルモンは食事で分泌^^~

Sponsored Link


DHEAって聞いたことあります?

歳をとると減ってしまう若返りのホルモンと言われている物質のことです。

ちょっと気になったので調べて見ました^^

DHEAは、デヒドロエピアンドロステロンという体内で作られているホルモンのことだそうです。

このホルモンは、副腎や生殖腺で作られ女性らしい身体を作ったりしてくれる女性ホルモンのエストロゲンの元であったり、筋肉を作ったり身長を伸ばしてくれるホルモンであったり、発毛に働くテストステロンの元になるホルモンです。

別名、マザーホルモン、また、若返りのホルモンと呼ばれています。

このDHEAは、加齢により減少しアラフォーになるとピーク時の半分になると言われているんです。

女性ホルモンのエストロゲンが減り、更年期障害の症状がでるのも元になるホルモンが減るからだそうです^^;

今回は、若返りのホルモンDHEAについて調べたことをシェアします♪

DHEAはどんな働きをするのか?


まず、DHEAが体に与える効果や及ぼす働きについて触れてみます。

このホルモンには良い効果とその逆にあまりうれしくない働きもあるので覚えておくと良いと思います。

最初に、体に良い働きや効果についてです。

DHEAの効果

  • 筋肉の維持や強化
  • 記憶力の維持や向上
  • 肥満の予防
  • 美肌効果
  • 発毛や抜け毛予防
  • 骨粗しょう症の予防や改善

などです。アルツハイマーや不妊の治療にも効果があると言われています。

研究によりアルツハイマーの人は血液中のDHEA濃度が低いことが分かっているそうです。

次に、あまりお呼びじゃない働き?副作用について触れてみます。

このホルモンは基本的に体内で作られているので副作用の心配はそれほど無いと思います。

しかし、アメリカなどではサプリが販売されているので手に入る可能性があります。

サプリで過剰に摂ってしまうとどうなるのかと言うと、

DHEAの過剰摂取による副作用

  • ニキビが出やすくなる
  • 不眠症になる可能性がある
  • 乳がんが進行しやすくなる
  • 月経不順になる可能性がある
  • 不整脈になる可能性がある
  • 体の毛が濃くなる可能性がある

などです。

Sponsored Link

がんについては、他にも前立腺がんや子宮がんなども気をつけた方がいいそうです。

ちなみに、サプリは輸入品なら購入することができます

DHEAは、男性ホルモンの一種なので声が太くなったり、毛深くなったり、ハゲたりするかもしれないので気をつけましょう^^;

DHEAは副腎で作られるホルモン!

029
先に言ったとおり、日本では治療以外でDHEAを摂ることはできません。

でも、食事で分泌を促したりすることができるそうです。若返りホルモンのDHEAは副腎で作られると覚えておきましょう。

栄養によっては、分泌を良くしたり、逆に分泌を悪くしたりするので少し触れてみます。

まず、副腎の機能が低下してるときは、体調が悪いときなので早く回復したいなら避けたい食べ物があります。

  • 砂糖や小麦粉などの精製されたもの
  • 副腎を刺激するチョコレートなどのお菓子
  • マーガリンなどのトランス脂肪酸
  • ファーストフードなどのジャンクフード

などです。また、揚げ物も控えた方がいいそうです。

そして、副腎の働きを助けてくれる栄養ですが、

  • ビタミンC・・・ほうれん草 いも類 レモン いちごなど
  • たんぱく質・・・鶏の胸肉などの肉類 卵の白身 大豆など
  • マグネシウム・・玄米 大豆 わかめ アーモンド ごまなど
  • ビタミンB群・・レバー ほうれん草 大豆 にんにくなど

などになります。緑黄色野菜や納豆などの発酵食品を食べるようにすればDHEAの分泌を促してくれるなずです^^

最後に       

025
いかがでしたか?

若返りのホルモンは、食事で分泌を良くしたりできるのでファーストフードやお菓子を控えバランスよく栄養を摂ることが大事みたいですね^^

そうすれば、きっと若々しくいられると思います。

なんにしても食事は基本ですね^^

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です