調べたことはみんなに紹介しちゃいま~す!

マキベリーの食べ方~効能はアンチエイジング♪簡単レシピを紹介~


果物の中でトップクラスの抗酸化作用があるマキベリー!

マキベリーは、老化や病気の原因の活性酸素を除去する働きが果物の中でもトップクラスなんです^^

その理由は、ズバリ!アントシアニンが豊富なこと!!!

しかも、マキベリーに含まれるアントシアニンは抗酸化作用に優れているデルフィニジンなんです。

抗酸化作用がある成分は色々ありますが、シアニジンやデルフィニジンは特に抗酸化作用に優れていると言います。

他にも、ビタミンCや鉄分、カリウムも豊富に含まれているので肌荒れが気になる人高血圧の人むくみやすい人貧血気味の人におすすめだと思います。

では、マキベリーの簡単な食べ方を紹介してみます♪

とは言っても、生のマキベリーは手に入らないのでマキベリーパウダーの使い方になります^^

モデルも愛用するマキベリーパウダー!

マキベリーパウダー
まずは、マキベリー(パウダー)の使い方に触れてみる前にマキベリーを普段から健康や美容のために取り入れてる人を紹介します。

その方が「なるほど~」って思うかもしれませんからね^^

セレブだと、ミランダ・カーさん、ジェシカ・アルバさん、日本では、ローラちゃん、八木アリサちゃん、ラブリちゃん、観月ありささんが愛用しているそうです!

もちろん他にも、いると思います。でもこれだけ美しい人ばかりだと、マキベリーが美容やアンチエイジングに良いのが頷けると思いません?

ただし、日本のモデルさんやタレントさんが愛用するのはパウダーサプリです。

たまに他のサイトで生のマキベリーが輸入スーパーで売ってる!なんて記事を見かけますが・・・私が知る限り生では手に入らないと思います。

マキベリーは南米チリの希少な品種で栽培されてないから生はおろか冷凍物でも手に入れるのは難しいそうです。

マキベリーパウダーの簡単な使い方を紹介♪

026
では、簡単な使い方にいってみます。まず使う量ですが、パウダー状のマキベリーは小さじ1杯で充分だと思います。というのも、マキベリーは1gでORAC値が750と言う脅威の数字をもっているからです!

このORAC値は聞きなれないと思いますが、簡単に言うと「活性酸素を吸収する能力」を数字にしたものです。

最近流行ったアサイーがこの数値が高くて有名ですが、アサイーに続くのがマキベリーなんです。健康志向の人が好んで飲む赤ワインと比べると、この数値は100倍以上になります。

ちなみに、ORAC値は1日3500以上が理想と言われているのでマキベリー小さじ1杯5gで充分だということが分かって頂けると思います。ホントに少量でいいのでコスパ的にも優れています。

Sponsored Link

ポイントは朝食とおやつに取り入れること!ポリフェノールが体内で有効なのは摂取して約3時間です。なので効率よく効果を感じたいなら朝とおやつに食べることをおすすめします^^

では、簡単な使い方をいくつか紹介します♪

マキベリーヨーグルト

これが一番簡単な方法です。

ヨーグルトは、ブルガリアヨーグルトでもR-1でも何でも良いです。ただ、無糖だとマキベリーの酸味を少し感じるくらいなのでハチミツをプラスするのがおすすめです。

お好みでバナナやりんごなどをトッピングしても美味しいです♪

ヨーグルトの乳酸菌は花粉症にもおすすめと言うので花粉症にお悩み方は試してみる価値がありそうですね^^

マキベリーシェイク

次に、定番のスムージーです。これも簡単です!

牛乳(豆乳でもOK)好みの量とバナナ1本、マキベリー小さじ1をミキサーにかければ出来上がりです。

バナナが余って熟し過ぎたものを入れるとより甘いシェイクになります。バナナの皮が茶色くなって食べるのに躊躇してるならこれおすすめです^^

マキベリーのカナッペ

これはワインのおつまみにおすすめです^^

ブルーベリージャム(イチゴでも)に小さじ1のマキベリーを混ぜたものをクラッカーにブルーチーズや生ハム、サーモンなどを乗せた上にかけるだけです!

彩りにパセリやバジルの葉をそのままでも細かく刻んで散らしても見た目も鮮やかなパーティー用おつまみの完成です^^

他にも、ホットケーキの粉に混ぜたり、パンを焼くときに生地に混ぜてもいいです。

毎朝、ヨーグルトや牛乳にシリアルやグラノーラをかけて食べてる人は、マキベリーパウダーをプラスすると、さらに栄養豊富な朝食になると思います。

マキベリーの健康効果を2つ紹介^^

027
少しだけマキベリーの健康効果に触れてみたいと思います。アラフォーの私が気になった健康効果はこの2つです。

老化を防ぐアンチエイジング

マキベリーに含まれるアントシアニンのデルフィニジンが、強力な抗酸化作用を発揮し老化を防いでくれます。しかも、心臓発作や動脈硬化の原因になる血液中のコレステロールの酸化を防いだり細胞や組織を傷つける活性酸素を除去する働きが期待できます。

紫外線によるお肌の悩みシミやシワの予防にもこのデルフィニジンは効果的です。

血糖値を下げてくれる効果

血中で糖が作られるのを抑えてくれたり、糖を効率よくエネルギーに変えたり血糖値をコントロールしてくれる力があるのがマキベリーです。だから、マキベリーは、糖尿病予防にも効果的だと思います。

おすすめなひとは?

  • のどの痛みなどの炎症を抑えたいひと
  • 老化を防ぎ、いつまでも若くいたいひと
  • 糖尿病や心臓病を予防や改善したいひと

Sponsored Link

最後に       

マキベリースムージー
いかがでしたか?

マキベリーは、高い抗酸化作用で細胞などの酸化を防ぎ、体内から毒素をだすデトックス作用もあるので代謝も良くなり痩せやすい体質を手に入れることもできると思います。

マライアキャリーが出産後にやったパープルフードダイエットって聞いたことあります?これはアントシアニンの効果を取り入れたダイエットだったと思います^^

ちなみに、マキベリーを取りあえず試したいなら、ローソンのマキベリー入りパープルスムージーを買ってみるのも手です。200円でお釣りがきます^^

ぜひ、お試しください♪

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です