冷やご飯ダイエット~レジスタントスターチは痩せるデンプン?~

公開日: : 最終更新日:2017/01/09 気になる食べ物 ,

LINEで送る
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks


冷やご飯を食べると痩せる?いやいや太りにくいと言った方がいいかもしれません。

でも食べ方次第では痩せる可能性を秘めているんです。その理由が、どんなダイエットより続けることが簡単だからです。

では、なぜ冷やご飯が太りにくいのかと言うと・・・その秘密は糖質であるデンプンにあります。デンプンが冷めるとある物質にが化けるからなんですね^^

冷やご飯が痩せる理由を紹介します♪

Sponsored Link

なぜ痩せる?太りにくい?


ではまず、太りにくい理由に触れてみます。

ズバリ!答えは簡単です。ご飯は主食だからです。「おいおい」と思うかもしれませんが、考えてみてください。ダイエットは続けられるかがカギです。

数あるダイエットは運動したり置き換えたり何か特別なものを食べたりと苦手だったり面倒臭かったり、お金がかかったりします。

でも、ご飯を冷ますだけでいいなら面倒でもなく、ましてや主食ですからイヤでも続けられます。

よく聞く炭水化物を抜いたり置き換えたりする糖質オフダイエットは確かに効果が出やすいかもしれません。

が、痩せるため、その状態を維持するために続けられるかというと何ヶ月もは無理だと思います。(私がそうでした^^;)実際にストレスを感じ挫折する人が多いそうです。

でも、このご飯を冷やすだけの方法なら何も我慢する必要はありません。だから続けやすいから太りにくくやり方次第では痩せることも期待できるんです。

次にその秘密に触れてみます。

冷やご飯の秘密とは?

029
冷やご飯を食べるだけで太りにくく痩せる秘密は、温かいままだと太る原因物質のデンプンが冷ますことによって痩せるデンプンに変化することです。

その物質がレジスタントスターチです。このレジスタントスターチは体内で消化吸収しにくい特徴があります。しかも温かいご飯のデンプンと比べるとカロリーも約半分に減るんです。

凄いと思いません?ご飯を冷ますだけですよ^^

それとレジスタントスターチは腸内の善玉菌に良い影響がある不溶性と水溶性食物繊維2つの性質を持っているんです。

その性質が不溶性食物繊維の有害物質を排出する働きと水溶性食物繊維の血糖値の上昇を抑える働きです。

  • 消化吸収しにくいからエネルギーになりにくい。
  • 腸内で善玉菌に働きかけるから整腸作用効果がある。
  • カロリーが約半分になるので低カロリー!

まとめるとこんな感じです。整腸作用があるので生活習慣病の予防にも効果的だと思います。

Sponsored Link

太りにくく痩せる食べ方

034
では、冷やご飯の効率的な食べ方を紹介します。と言っても普段のご飯を冷まして食べるだけです。ただ、冷まし方を間違えると効果が無いので注意しましょう。

ダメな冷まし方は冷蔵庫などで急速に冷ます方法です。ゆっくりと冷まさないとデンプンがレジスタントスターチに効率よく変化しないんです。冷凍もダメです。もっと言うとレンジでチンしてもダメ!チンすると普通のデンプンに戻ります。

それと、お米ですが粘り気の無いものがおすすめ!なので、冷やご飯ダイエットするならコシヒカリなどが向いています。ミルキーウェイは向いてません。

もっと言うとタイ米などのパサパサのお米の方が向いているんです。粘り気の強いお米はレジスタントスターチになりづらい特徴があるんです。

と言うことで、朝作ったお弁当なんかは冷めたお昼頃に食べるので結構ダイエットメニューなんですよ。それがタイ米やインディカ米を使ったカレーや炒飯ならもっとおすすめかも^^

それと食べ方ですが、痩せたいなら野菜→スープ→おかず→冷やご飯の順番で食べましょう。すると食べる順番ダイエットになります。

レジスタントスターチの多い食品

多い順にいくつか食材をあげてみます。デンプンが多くレジスタントスターチに変化しやすいものです。

  1. インゲン豆
  2. とうもろこし
  3. 大麦
  4. 玄米
  5. 白米
  6. パスタ
  7. ジャガイモ

これを見ても分かるようにご飯だけじゃなくパスタなどの麺類も冷やせば太りにくくなるんですね。

パスタが好きな方も多いと思いますが、冷ましてから食べるか冷製パスタを食べましょう^^

ちなみにパスタは低GI食品なので血糖値の上昇を緩やかにするのでダイエットや生活習慣病にもいいんですよ。

お米ダイエットが体に良い理由

5大栄養素
意外にもお米に含まれる栄養は豊富です。なので、冷やご飯ダイエットは栄養面も特に気にする必要は少ないと思います。

糖質(太らないデンプン)を初めタンパク質も豊富だしカルシウム、マグネシウムなどのミネラルも豊富です。しかも食物繊維も豊富なので栄養バランスがとても良いんです。

肌に良いビタミンB1やB2、若返りのビタミンEまでも含んでいるんですよ^^

ちなみに、無洗米もおすすめです!あまり知られてないと思いますが洗わないから栄養が損なわれないんですって。

最後に

いかがでしたか?

それともうひとつご飯を炊くときアマランサスをプラスしてみましょう。アマランサス入りご飯を冷ませばさらに栄養たっぷりの痩せご飯の出来上がりです。

冷やご飯でダイエットとまでも行かないにしても、太りにくいとなればご飯を冷まして食べること自体あまり苦にならないんじゃないでしょうか?

パスタもパンもジャガイモも冷まして食べるだけでお手軽ダイエットになります。凍らない程度の4~5℃くらいがいいそうですよ♪

Sponsored Link

LINEで送る
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks

関連記事

MCTオイルは危険?効果にダイエット?使うと危険な人もいます!

数あるオイルがあるけどMCTオイルって知ってます?中鎖脂肪酸100%のオイルのことです。ダイエッ

記事を読む

サンバルソースはカルディで買える万能ソース!サンバルソースの魅力^^

サンバルソースが無くなるとカルディにわざわざ買いに行くほどハマッてます。 我が家では、サンバル

記事を読む

コストコのオートミールの値段とカロリーは?最高の主食です!

オートミールは、そのまま食べられます。ただし、食感を楽しみたいならの話です。 コストコで売って

記事を読む

椿油の使い方~食用もOK!髪だけじゃなく肌にもいい万能油~

椿油の使い方は色々です! 椿油と言うと髪が有名です。シャンプーやリンスで“TSUBAKI”がヒ

記事を読む

インフルエンザ予防は食べ物で!インフルエンザ予防は免疫力がカギ

さて、そろそろインフルエンザが流行る時期です。 インフルエンザの予防接種を考えている人は、ちょ

記事を読む

さんま刺身~おろし方は簡単!汚れないおろし方とさんまの栄養~

秋の味覚の代表といえばさんま!せっかく生さんまが手に入るんだから刺身で食べたいもんです^^ 主

記事を読む

鯖のへしこの食べ方と栄養!乳酸菌と不飽和脂肪酸のコラボ^^

鯖のへしこ!聞いたことあります?福井県の郷土料理です。 丹後半島の伝統料理で冬の保存食とし

記事を読む

明治ブルガリアヨーグルトの効果で美肌&口臭対策も!?

ヨーグルト歯磨きって知ってます?テレビで何回か紹介してたので知ってる人も多いかもしれません^^

記事を読む

ヘンプオイルの効能効果と使い方~癌にも有効!次に流行るのはこれ~

知ってます?ヘンプオイルは、オリーブオイルやココナッツオイルよりも効能や効果が素晴らしいんです。

記事を読む

メープルシロップとはちみつの違い~カロリーは?ダイエットならどっち!?~

メープルシロップ・・・私はてっきり人口甘味料だと思ってました^^; でも良く見てみたら樹液

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おからパウダーの効果♪摂取量は?ご飯と炊く?便秘やダイエットに♪

おから食べてます?袋詰めにされたのをスーパーで見かけると思いますが

目薬~市販でおすすめは防腐剤や血管収縮剤が無添加の第3類医薬品~

最近、目が疲れて真っ赤!花粉症かな?目薬が手放せない!でも、その目薬大

突き指の治し方!引っ張るは迷信!親指、人差し指も小指も処置は同じ^^

あっ!やった!激痛と同時に一瞬にして頭をよぎるのが突き指...突き

プルーンの効果が凄い!1日何粒が目安?鉄分が貧血に!目にも^^

プルーンの健康効果が凄いの知ってます? ドライフルーツにして

ココナッツオイルは危険?エキストラヴァージンなら安全?真相は?

話題のココナッツオイル!なぜか危険という声もチラホラ聞こえます。

→もっと見る

  • 健美の極み
PAGE TOP ↑