シミシワ化粧品はビタミンEオイルの効果で発揮する!使い方紹介^^

公開日: : 気になること , ,

LINEで送る
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks


シミシワ対策に画期的なオイルを見つけちゃいました!その名もビタミンEオイル。これ高い化粧品を使うより効果抜群でした♪(私はね^^)というか、高い化粧品もビタミンEオイルと併用すればさらに効果アップ!

ビタミンEが化粧品などに配合されているのは知ってましたけど、ビタミンE100%のオイルがあるのは初めて知りました。

そもそもビタミンEは脂溶性ビタミンで、肌に馴染みやすく水で流れにくい性質があるので(だから、化粧品に使われるんですが^^)紫外線やストレスでくすんだ肌やシミやシワ、たるみなどに効果を発揮してくれます。

Sponsored Link

それに、若返りのビタミンと言われるほどアンチエイジングにもってこいなんです。肌に良い成分というと、コラーゲンやビタミンCが有名ですが、ビタミンEが肌に与える美容効果もあなどれません。

肌の調子が悪い!シミやシワ、くすみが気になる!ニキビ跡が気になる!肌に潤いがほしい人や敏感肌の人におすすめなビタミンEオイルの使い方を3つほど紹介しちゃいます♪

ビタミンEオイルは抜群の浸透性!

頬
まずはビタミンEオイルの効果からサラッと紹介してみます。

何と言ってもビタミンEの魅力は直接肌から吸収することができることです。その効果により肌の血行が良くなり皮膚の温度も上がり、結果的に肌代謝を上げてターンオーバーを早めてくれます。

また、皮膚が硬くなる角質を予防してくれたり、保湿効果や抗酸化作用が乾燥肌や敏感肌の人はもちろんのこと、化粧のノリを良くしてくれたりします。具体的にしてみると

  • 保湿力で肌を柔らかくする!
  • 浸透しやすいので肌に潤いが!
  • 血行促進作用で肌代謝がアップ!
  • 抗酸化作用による肌の老化防止!

などです。代表的なものをいくつかあげてみましたが、逆にビタミンEが不足すると、シミやシワの原因になったり、冷え性やしもやけになる可能性もあるので覚えておきましょう^^

ビタミンEオイルの使い方を紹介^^

026
次にビタミンEオイルの使い方をいくつか紹介したいと思います。使い方と言っても、何も難しい方法じゃありません。誰でも簡単にできる方法です。

浸透性に優れているビタミンEの特徴を最大限活かして肌にアピールする!そんな使い方になります。ここでリーズナブルでおすすめのオイルをひとつ紹介します♪ちなみに香りは使いやすい無臭^^

Sponsored Link

ココケア100%ビタミンEオイル
ビタミンEオイル
30ml約700円

お風呂でできるオイルパック!

オイルの効果的な使い方と言えばオイルパックです!お風呂で洗顔したあと軽く水気を取り、やや濡れた顔にビタミンEオイルを満遍なく塗ります。そのままお湯に浸かり温まるだけです。

大体15~20分ほど温まりましょう。もしダイエットも考えてるなら10分間肩まで浸かる全身浴か3分浸かるを3回繰り返す333入浴法も試してみましょう。

そしてお風呂からあがるタイミングでオイルを洗い流すか軽く拭き取ればお肌はシットリとなります。お風呂上りの化粧水や乳液がすぐ馴染みます!

ブースターオイルとして^^

023
次に、毎朝のお化粧前にオイルを使う方法です。オイルブースターとも言いますね。この方法も簡単です。特に乾燥肌の人や化粧水や乳液が肌に馴染みにくい人にはかなりおすすめです。

やり方は簡単で、洗顔のあとビタミンEオイルを塗ってから化粧水の順番で使うだけ!

洗顔⇒ビタミンEオイル⇒化粧水⇒乳液⇒日焼け止め⇒下地etc

この順番ですね。洗顔後、肌を柔らかくしちゃえば次に使う化粧水などの浸透も良くなり化粧のノリも違います。それにビタミンEオイルを使うことでより肌に潤いがでて肌のバリア機能も格段にアップしちゃいます。

抗酸化作用を最大限活かして!

045
さて、おまけの使い方の紹介です。夏ばかりじゃないですが、紫外線は肌や髪にダメージを与えます。日差しが活性酸素を刺激しシミなどの肌トラブルや髪のパサつきとなるんです。

お出かけ前に日焼け止めを塗ると思いますが、露出する肌にも顔と同じようにビタミンEオイルを塗って日焼け止めを塗りましょう。これだけでも違うんです^^

それと、シャンプーやリンスに少量プラスするのもおすすめです。他にもクリームなどにビタミンEオイルを少し足すとクリームなどが酸化するのも防いでくれます。手作りリップにも使えますよ^^

最後に   

いかがでしたか?ビタミンEオイルは使い勝手が良いので高い化粧品(高くなくてもOK)と併用するとよりおすすめです^^

あ!大事なこと忘れてましたが、シミシワのケアには体の内側からも肌にアピールするビタミンEを食事で摂るのも大切ですよ。ちなみに、ビタミンEを多く含む食品には、ひまわり油や紅花油などの植物油、野菜だとモロヘイヤや大根、ナッツならアーモンドやくるみなどです。マヨネーズにも含まれてるんですよ。

ビタミンEやオイルを上手に取り入れて美肌を目指しちゃいましょう♪化粧品は相性が大切です^^

Sponsored Link

LINEで送る
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks

関連記事

ボランティアの服装は女性も男性も子供も基本は同じ!注意点は?

ボランティアに行くとき、服装を甘く考えてはいけません! 週末に茨城や栃木へボランティアに行こう

記事を読む

ヘパリーゼを飲むタイミング?ドリンク?錠剤?最強なのはこれ!

お酒のお供にヘパリーゼ!前まではウコンのドリンクタイプを飲んでたけど、今はヘパリーゼにお世話にな

記事を読む

アレッポ石鹸は危険?オリーブオイルを肌に塗ると?洗髪は大丈夫?

アレッポ石鹸って知ってます?美人を作る石鹸とか最高級の自然石鹸と呼ばれるものです! シリア

記事を読む

急に顔が赤くなる病気[原因と治し方]痒みがないのは感染症かも?

顔の頬が原因不明の赤みに襲われたのが2月の寒い時期でした。最初はおでこと頬のところどころが赤くな

記事を読む

クラッカーとチーズとワイン~チーズの効果に意外にも虫歯予防~

クラッカーとチーズをつまみにワインを飲んでいたところ、ん!何気にいつもの組み合わせだけど・・・

記事を読む

抜け毛予防は食べ物で!抜け毛薄毛の予防は栄養と生活習慣がカギ!

男性も女性も歳を重ねると気になるのが抜け毛です。 すでに、若いときから抜け毛が気になり、今

記事を読む

一人暮らしのインテリア~1Kだって女も男も満足の個性派家具で~

大学進学や就職で一人暮らしを予定している人は、そろそろ準備に取り掛かりたい時期です。 よく芸人

記事を読む

アタマジラミの予防はシャンプーとクシで!薬が効かないアタマジラミ

アタマジラミはくしで卵ごと退治するのが一番です! 子供を何気に見てたら髪の毛に白い物体が・・・

記事を読む

ロクシタン シアバターの使い方!髪の潤いやスタイリングもOK^^

ロクシタンのシアバターは髪にも使えます。まぁロクシタンのものに限らずシアバターなら何でもですけどね^

記事を読む

顔のシワをなくす方法~シワとシミ対策は食べ物から~

顔のシワをなくす方法で検索すると・・・あるわ!あるわ!たくさん見つかります。 サプリだとかマッ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

MCTオイルは危険?効果にダイエット?使うと危険な人もいます!

数あるオイルがあるけどMCTオイルって知ってます?中鎖脂肪酸100

リンゴンベリー[コケモモ,サンタベリー]の効能!女性のための果実♪

リンゴンベリー!これ若返りの果実と言われてるの知ってます^^

ネギの栄養や効能は?インフルエンザやガン、肺炎に効果ある栄養はこれ!

昔からネギは免疫力UPの食材として有名ですよね^^ 私の親は

口内フローラの増やし方は簡単!ウイルスや雑菌を防ぎ口臭も改善!

口腔内の細菌の集まりが口内フローラです!口内の細菌は病原菌やウイル

冷やご飯ダイエット~レジスタントスターチは痩せるデンプン?~

冷やご飯を食べると痩せる?いやいや太りにくいと言った方がいいかもし

→もっと見る

  • 健美の極み
PAGE TOP ↑