調べたことはみんなに紹介しちゃいま~す!

メープルシロップとはちみつの違い~カロリーは?ダイエットならどっち!?~

Sponsored Link


メープルシロップ・・・私はてっきり人口甘味料だと思ってました^^;

でも良く見てみたら樹液を煮詰めたものじゃないですか・・・しかも、自然の甘味料ではちみつと同じです。

それにメープルシロップは、はちみつに負けない、いや、それ以上に健康に良いかもしれないんですって!

ホットケーキもあまり食べないし使うこともなかったけど、アラフォーにしてお恥ずかしい^^;

せっかくなので、いろいろ調べてみたことをシェアしてみます♪

カナダの国旗はメープルがデザイン!


メープルシロップはカナダが有名らしくランク付けされるほど種類が豊富なようです。

これは、国旗を見て分かるようにカナダの国旗にはカエデ(メープル)が描かれています。

メープルシロップは、カエデの樹液を煮詰めただけの100%天然の食品で、ドロドロしてますが、もとは澄んだ透明な液体だそうです。

雪解け時期のほんの数週間だけ採取でき、それをひたすら煮つめて水分を飛ばしたものがメープルシロップになります。

樹液40リットルからできるメープルシロップはたった1リットルほどですから物凄く濃縮されてるそうです^^

はちみつとメープルシロップの違いは?

はちみつ
さて、同じ自然甘味料のはちみつと比べてみたいと思います。

大きく違うとしたら、はちみつは花の蜜でメープルシロップは樹液が原料なので、はちみつは果糖メープルシロップはショ糖ということになります。

まずは甘さですが、どちらも砂糖に比べると甘くカロリーも控えめです。糖度はメープルシロップが約60%、はちみつが約80%なので甘さもカロリーもはちみつの方が上だと思います^^

メープルシロップは、炭水化物を分解するナイアシンチアミン、また、ミネラルが豊富で、54種類のポリフェノールが含まれています。

次にはちみつですが、はちみつもビタミンミネラルアミノ酸有機酸グルコン酸などが豊富で、同じくポリフェノールも多いです。

どちらも、強い抗酸化作用を持っているので炎症を抑えたり、がんや糖尿病も予防してくれるという訳です。老化もです^^

Sponsored Link

栄養比較

  成分 メープル はちみつ
カロリー 低い 高い
炭水化物 少ない 多い
カルシウム 多い 少ない
カリウム 多い 少ない
マグネシウム 多い 少ない
ビタミンB群 少ない 多い

健康効果の比較

  効果 メープル はちみつ
疲労回復
糖尿病
美肌
老化予防

比べると、こんな感じです。どちらも種類によりカロリーの数値や含有量が違うのでただ比べてみました。

ダイエット中の甘味料ならどっちがおすすめ!?

ダイエット
ダイエット中の甘さ補給なら・・・メープルシロップがおすすめだと思います。メープルシロップが好きならですけどね^^;

でも、コーヒーや紅茶に入れるなら、メープルよりはちみつの方がおすすめかもしれません。これも好みです。少しの量で甘いし、カロリーも砂糖よりかなり抑えられますからね。

どちらにしても、ダイエット中の体調管理や肌荒れなどをカバーするのに砂糖を使うより、どちらもおすすめだと言うことです。

  • 疲れやすい
  • 便秘になりやすい
  • 乾燥肌や肌荒れが気になる
  • 美肌を維持して痩せたい
  • 若々しく痩せたい

こんな人は、メープルシロップをメインにはちみつを上手に使いましょう^^

最後に       

045
いかがでしたか?簡単にまとめちゃいました^^

ところで、メープルウォーターって聞いたことあります。サラッとして飲みやすいので、ココナッツウォーターの代わりに流行りそうな予感がする飲み物です。

カルディで売ってます。美味しいとか、美容に良いとか評判みたいだし、メープルシロップは高いからこれなら手軽でいいかも^^

煮詰めればメープルシロップになるみたいなので・・・お試しください♪

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です