調べたことはみんなに紹介しちゃいま~す!

サチャインチオイルの効能!オメガ3脂肪酸をアマニ油と比較

Sponsored Link

サチャインチオイルって聞いたことあります?インカインチオイルグリーンナッツオイルと聞けばピンときますか?

サチャインチオイルは、とても健康に良い植物油のことですが、まだ、それほど有名じゃありません^^;
インカインチ
最近、メジャーになってきたアマニ油えごま油と同じくらいオメガ3脂肪酸も豊富に含まれているので、その健康効果に注目が集まっています。

オメガ3脂肪酸は、必須脂肪酸の多価不飽和脂肪酸のことで、人が体内でつくれない成分です。

そうです!食べ物から摂るしかないのですが・・・

その健康効果には、

  • 血液中の中性脂肪やコレステロールを調整し肌や体の代謝を促してくれる。
  • 中性脂肪や悪玉コレステロールを減らし体に脂肪を溜めにくくしてくれる。

ことが分かっています。

このオメガ3脂肪酸が注目されるようになったきっかけですが、それはなんとアラスカに住むイヌイット族の食事のようです。

昔、アラスカのイヌイット族が主食のアザラシばかり食べているのに病気と無縁?癌で死ぬ人もいない!心臓病にならない!?

これはなぜだ!?と学者が調べたところ・・・

イヌイット族の主食アザラシなどの海の幸にオメガ3脂肪酸が多く含まれていたことが判明したんですね^^

しかも、ほぼ生食だったのでオメガ3脂肪酸を効率よく摂取できたわけです!

そんなオメガ3脂肪酸のαリノレン酸を含むと一躍メジャーになったのがアマニ油などの植物油になります。

今回はオメガ3脂肪酸のことを調べてみたのでシェアします♪

オメガ3脂肪酸を効率よく摂取できる油は?

048
最初に、この記事のタイトルにあるようにサチャインチオイルとアマニ油を比べてみました。

なぜ?サチャインチオイルとアマニ油を比較しようと思ったかというと・・・

アマニ油は、オメガ3脂肪酸のαリノレン酸が約60%含まれていて健康志向の今、テレビで取り上げられることが多い植物油です。

でも、アマニ油も他の油と同じで熱に弱い!

これは、ほとんどの植物油に言えることですが、酸化しやすいので熱を加えると成分が壊れてしまうのです^^;

ただ、熱に強いと言われている植物油もあって、メジャーなものがオレイン酸を70%含むオリーブオイルなどです。

オリーブオイルに多く含まれるオレイン酸には、

  • コレステロール値を下げ動脈硬化の予防し心筋梗塞や脳梗塞を防ぐ。
  • 便秘予防や解消をしてくれ美肌効果や痩せやすい体質にしてくれる。

などの効果があり、もちろん、オメガ3脂肪酸のαリノレン酸やリノール酸も含んでいますが、サチャインチオイルやアマニ油ほどではありません。

しかし、サチャインチオイルですが・・・

これは“知る人ぞ知るオイル”で最近になって注目されてきた植物油でαリノレン酸が50%以上とアマニ油と比べても劣っていません。

が、ビタミンEが豊富で熱に強い特徴があります。

オメガ3脂肪酸の量で比べると、アマニ油の方が少し優れていますが、サチャインチオイルが熱に強いとなると話が変わってきます。

効率よく摂取できるという点では、サチャインチオイルの方が優れているんです。

普段、植物油を使うときは炒め物や揚げ物など加熱すると思いますが、サチャインチオイルは、加熱してもオメガ3脂肪酸が壊れることなく身体に効率よく吸収できるのです。

いろいろと使い勝手を考えるとサチャインチの方が効率よく栄養を摂取できると言えます。

でも、サチャインチオイルを料理に使うには少々お値段が高い気もします。そこで、私が見つけたのがRITANプレミアムオイルなるものです^^

このサプリはホントおすすめだと思います。だって原材料を見てみると・・・なんとサチャインチオイルとアマニ油だけなんです。

これどういう意味か分かります?そうです!オメガ3脂肪酸だけのサプリなんです!

こちらがそのサプリですオメガ3 RITAN(りたん)プレミアムオイル

Sponsored Link

良質の油もバランスが大事!摂りすぎると肥満になる!

029
必須脂肪酸のバランスは、どれくらいが理想なのか?どのオイルが何なのか?簡単にしてみました。

まず、WHOや厚生労働省が推奨する脂肪酸の理想の配分が、オメガ3が1に対しオメガ6が4の割合です。

このバランスが崩れると、生活習慣病や肥満の原因になるとさえ言われています。

ちなみに、日本脂質学会では2対1で摂るように勧めているくらいです。

  • オメガ3脂肪酸・・・アマニ油 えごま油 サチャインチオイルなど
  • オメガ6脂肪酸・・・コーン油 ごま油 大豆油 マーガリンなど

最近では、ファーストフードなどで自然とオメガ6脂肪酸を摂る機会が多くなっています。

だから、外食の多い人はバランスが崩れ肥満になる確率が高くなるのです。

まぁ日本ではそれほど心配することもないのですが、アメリカでは深刻でオメガ6とオメガ3の割合が普通に10対1となっているそうです。

Sponsored Link

ひどい人は50対1の人もいるんだとか・・・やばいですねぇ^^;

確かに、ファーストフードは手軽で美味しいしパンにマーガリンも美味しい!

でも、体のことを考え健康を手に入れたいなら優しいオイルを摂るのが賢明です。どうせなら燃焼系の脂質オメガ3脂肪酸が多いオイルを摂りたいですね。

そうすれば、健康も手に入り痩せやすい体質も手に入りますからね^^

オメガ3 RITAN(りたん)プレミアムオイル

サチャインチオイルの健康効果を詳しくしてみました!

015
では、次に、熱に強いオメガ3脂肪酸を含むサチャインチオイルの健康効果について詳しく触れてみます。

サチャインチオイルは、強い抗酸化作用がありγトコフェロールを多く含んでいるのが特徴です。

γトコフェロールは“若返りのビタミン”と呼ばれるビタミンEの一種です^^

インカインチオイルの健康効果や効能

  • 血流の改善により血栓を予防する・・・・αリノレン酸と γトコフェロール
  • アレルギーを抑える・・・・・・・・・・αリノレン酸
  • 肌や体の老化を予防してくれる・・・・・αリノレン酸 とγトコフェロール
  • 精神を安定させる・・・・・・・・・・・αリノレン酸
  • 生活習慣病の予防や改善をしてくれる・・γトコフェロール
  • 肌を美しくしむくみも改善してくれる・・γトコフェロール

などです。

天然ビタミンのγトコフェロールには、DHAやEPAと同じ効果があり、さらに、体内で燃焼しやすいのでダイエット効果もあります。

最後に            

025
いかがですか?オメガ3脂肪酸を効率よく摂りたいならサチャインチオイルを普段の調理に使うといいと思います^^

植物油のなかでも、お値段は少し高い高級品なので手の出しにくいところですが、健康効果は期待できると思います♪

まとめると・・・

  • 血流を改善してくれること
  • 生活習慣病を予防してくれること
  • 脳や神経の病気の改善に効果があること

さらに、美容にも良くアレルギー対策もでき、ダイエットにも効果を発揮してくれるのがサチャインチオイルです。

すごいですよね?オメガ3脂肪酸って!

Sponsored Link

ちなみに、現在のイヌイット族は西洋食を食べるようになったので癌などの病気が急激に増えてきてるそうです^^;

オメガ3 RITAN(りたん)プレミアムオイル

Comments (3)
  1. 京都太郎 より:

    サチャインチオイルにはリノール酸の含有量が、アマニオイル、荏胡麻油に比べてかなり多いようでありますが、健康にどうなんでしょうか?

    1. らんちゃん より:

      京都さんへ
      確かにリノール酸の摂りすぎはアトピーや花粉症の引き金になったり、心臓病なども心配になります。ただ、毎日毎日余程の量を摂った場合だと思います。サチャインチオイルは酸化しにくいので他のオメガ3系オイルより使い易いし健康にもいいと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です