ハチミツのカロリーと糖尿病~糖尿病予防にハチミツ!ダイエットも~

LINEで送る
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks

ハチミツのカロリーは低いので糖尿病の人や糖尿病を予防したい人におすすめの甘味料です!

ハチミツには、ビタミンやミネラル、アミノ酸やポリフェノールなど栄養成分が豊富に含まれています。

糖尿病の予防の他に疲労回復や整腸作用、美容にまで効果があるのです。

料理に使う砂糖は100gで約390kcalあります。大さじ1杯(約15g)で約60kcal!意外に高めです。

それに比べ、ハチミツのカロリーは100gで約290kcalなので大さじ1杯(約15g)だと約45kcalとかなり低カロリーだと言えます。

肥満の原因のひとつに、糖類の過剰摂取があります。そして、糖尿病は肥満が引き金になると言われているんです。

肥満が血糖を処理する力を邪魔して糖尿病を発症するリスクを高めるんです。

糖尿病を予防したいなら肥満にならないことが大切です。ということは、過剰な糖の摂取は控えた方がいいということになります。

それに糖尿病を患ってる人は低炭水化物食にするなど食事制限をして悪化しないようにします。

炭水化物がブドウ糖に変わり血糖値が上がるからです。そうです!糖を制限してコントロールするんです。

よっぽど重い糖尿病は、薬の服用と一緒にかなりの食事制限が必要になるのです。

では、何故、ハチミツが糖尿病に優しいのかと言うと前に書いたとおり砂糖より低カロリーだし血糖値の上昇を緩やかにしてくれるからです。

それに、ハチミツは砂糖の3分の1の量で砂糖と同じ甘さを感じることが出来るので摂る量も控えられることにメリットがあります。

カロリーも低く血糖値の上昇を抑え、おまけに甘さを充分に感じることが出来るなんて、まさしく糖尿病の人や糖尿病予防にも優しい甘味料と言えます。

Sponsored Link

糖尿病ってなに?どんな症状?

糖尿病は、膵臓から分泌されるインスリンというホルモンの働きに異常が起きて糖をうまく代謝できなくなる病気です。

体内で代謝されない糖が尿として排出されるので糖尿病と呼ぶのです。

糖尿病が怖いのは症状がでるまで分からないことと合併症です。

よく目が見えなくなる!とか腎臓を壊し透析を受けなければならなくなる!と聞きますが、糖尿病をほっとくとその可能性もあるよと言うことです。

  • 糖尿病性網膜症・・・目の病気
  • 糖尿病性腎症・・・・腎臓の病気
  • 糖尿病性神経障害・・神経の病気

が、糖尿病の三大合併症と言われています。

そして日本人に多いのが、2型糖尿病です。厚生労働省によると年々増加していて

Sponsored Link

  • 1型糖尿病(思春期に発症)・・・・・10000人に約1人
  • 2型糖尿病(40歳以上で発症)・・・50歳以上の人の約10%

2型糖尿病は、食生活や運動不足、喫煙や飲酒等の生活習慣からなる糖尿病で仮に50歳以上を10000人で計算すると約1000人です。

この糖尿病は、いわゆる生活習慣病です。

ハチミツの栄養と糖尿病の予防

では、ハチミツについて書いてみます。まずは、健康に対してどんな効果があるのかというと、

  • 疲労を回復する効果
  • 糖尿病を予防してくれる効果
  • 腸内環境を整える効果
  • 美肌に導いてくれる効果
  • 老化を防ぎ若々しくしてくれる効果
  • けがした傷の治りを早める効果
  • 感染症を予防したり改善する効果
  • 貧血を予防する効果

ハチミツには、これだけの健康効果があると言われています。色々な効果がありますが、今回は糖尿病を予防する効果について触れてみます。

ハチミツは、ブドウ糖やショ糖に比べて食後の血糖値上昇が緩やかになります。糖尿病を予防したいなら、血糖値は上がらない方がいいのです。

急な血糖値の上昇は糖尿病予備軍には大敵です。

病院でも、糖尿病患者さんの糖分補給にブドウ糖やショ糖に代えてハチミツを使用することがあるそうです。

ハチミツは、血糖値上昇の目安となるGI値が緩やかなことも分かっています。

低GI値ダイエットが一時期流行りましたからGI値は低くて上がりにくい方が肥満対策になるのは知ってる人が多いと思います。

肥満にならなければ糖尿病になるリスクを下げられると言うことなのでハチミツがいいのです。

糖尿病が気になる人は、普段の食事で使う砂糖をハチミツにしてみると予防できると思いますよ。

ちなみに、砂糖大さじ1杯使う料理なら小さじ1杯のハチミツで充分な甘さが出てコクもプラスされるのでホントにおすすめです。

最後に

ハチミツダイエットがブームの予感です。ハチミツを夜寝る前にスプーン1杯舐めるという方法です。

夜寝ている間に、体が疲れた細胞を修復すると言います。そのとき、細胞をしっかり修復するために、脂肪を燃やすエネルギーが必要になるんです。

脂肪を燃やすエネルギーとしてハチミツが活躍してくれてフルに代謝をあげ効率よく脂肪を燃焼してくれるんです。

ポイントは、

  1. 大さじ1杯のハチミツ
  2. 寝る1時間前に舐める
  3. 天然のハチミツにする

です。試してみてください^^

Sponsored Link

LINEで送る
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks

関連記事

マグロの血合いは栄養満点!マグロの血合いは女性や子供に最高!

マグロの血合いは、女性や成長期の子供にぜひ食べてもらいたい部分です! 特に運動部の子供には、疲

記事を読む

きな粉の栄養と効能・効果!運動する子や女子はきな粉を食べよう

きな粉の栄養と効能は、運動する子供にピッタリなの知ってます?しかも女性にも^^ スポーツしてい

記事を読む

鯖のへしこの食べ方と栄養!乳酸菌と不飽和脂肪酸のコラボ^^

鯖のへしこ!聞いたことあります?福井県の郷土料理です。 丹後半島の伝統料理で冬の保存食とし

記事を読む

太らないお菓子は手作り!ブリスボール作り方[超簡単で美味しい^^]

太りたくない!痩せたい!そう思いダイエットに励みますよね?そして、少しでも痩せることができたら体重や

記事を読む

サンバルソースはカルディで買える万能ソース!サンバルソースの魅力^^

サンバルソースが無くなるとカルディにわざわざ買いに行くほどハマッてます。 我が家では、サンバル

記事を読む

リンゴンベリー[コケモモ,サンタベリー]の効能!女性のための果実♪

リンゴンベリー!これ若返りの果実と言われてるの知ってます^^ フィンランドではプオルッカ、

記事を読む

タイムハニー[オーガニック]の効果・効能~抗酸化作用はNO1~

タイムハニーは、その名のとおりハーブのタイムの花からハチが集めたハチミツのことです。 マヌ

記事を読む

DHEAの効果と副作用~若返りのホルモンは食事で分泌^^~

DHEAって聞いたことあります? 歳をとると減ってしまう若返りのホルモンと言われている物質

記事を読む

ひじきの栄養と効能や効果は?女性におすすめ!栄養豊富な美容食♪

私はひじきが好きでよく大豆や鶏肉と一緒に煮物にします^^♪ 実家の母がよく作ってくれたので

記事を読む

かにみその栄養~かには栄養豊富!アスタキサンチンに注目~

ふと思ったんですが、これから旬のカニ“カニってどんな栄養が含まれててどんな健康効果があるんだろ?”す

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おからパウダーの効果♪摂取量は?ご飯と炊く?便秘やダイエットに♪

おから食べてます?袋詰めにされたのをスーパーで見かけると思いますが

目薬~市販でおすすめは防腐剤や血管収縮剤が無添加の第3類医薬品~

最近、目が疲れて真っ赤!花粉症かな?目薬が手放せない!でも、その目薬大

突き指の治し方!引っ張るは迷信!親指、人差し指も小指も処置は同じ^^

あっ!やった!激痛と同時に一瞬にして頭をよぎるのが突き指...突き

プルーンの効果が凄い!1日何粒が目安?鉄分が貧血に!目にも^^

プルーンの健康効果が凄いの知ってます? ドライフルーツにして

ココナッツオイルは危険?エキストラヴァージンなら安全?真相は?

話題のココナッツオイル!なぜか危険という声もチラホラ聞こえます。

→もっと見る

  • 健美の極み
PAGE TOP ↑